2010年07月28日

報酬応答行動をする天才脳を育もう

DNA(二重螺旋構造)の発見者であり、物理学から生物学に転向して多大な業績を残したイギリスの生物学者フランシス・ハリー・コンプトン・クリック(Francis Harry Compton Crick)は、記憶の仕組みについて言及しています。

それは、短期記憶が固定化という過程を経て、長期記憶に変わっていくために《睡眠》が大きな役割を果たしているというものです。

クリックの提唱(予言?)した記憶と睡眠についての研究は続いています。
この分野は、まだ解明されていない事柄が多く、多くの研究者が睡眠が記憶にどのような役割を果たしているかに取り組んでいるのです。
 


記憶に関わる要素としてよく取り上げられるのがシナプスという神経細胞です。

NMDA型受容体の機能が記憶の長期増強に関わっていることが明らかになってきました。

意欲的に学習したり、常人の域を遥かに超える研究に没頭する場合は、中脳の腹側被蓋野から大脳の側座核に投射しているドーパミン神経から放出されるドーパミンが放出されて、このような報酬応答行動を支えていることが明らかにされてきました。

意欲が湧いたり、研究そのものが楽しくて仕方がないといった境地は、報酬応答行動であったわけです。

身近なところでは、小さな成功を目聡く発見して褒めてあげてください。

あるいは、司法試験や公認会計士試験などを目指しておられて、たったひとりである場合は、自分で自分を褒めることが大事です。

些細なことでも自分へのご褒美が、報酬脳を育てることになります。
学習そのものが楽しくなっていく過程が重要であって、天才の脳はそういうふうにして育っていくものだからです。

もちろん、頭を良くする唯一のサプリメント《PSブレイン》も、脳にとっての最高のご褒美になるはずです。

 
(関連ページ)
 
ローズヒップティー
http://www.pure-supplement.com/rosehip/index.html
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
http://www.pure-supplement.com/phospha/0012.html
IQサプリメント『PSブレイン』
http://www.pure-supplement.com/phospha/10027.html
受験に!PSブレイン&GQ-1
http://www.pure-supplement.com/phospha/set.html
posted by psbrain at 19:36 | TrackBack(0) | 頭の良くなるお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

学習効果を上げる   報酬型勉強法

アルベルト・アインシュタインやニールス・ボーア博士のように、宇宙の謎を解き明かすような天才的な頭脳は、100年に一人でるかどうかといわれています。

ハーバードやケンブリッジに入るのは、ほとんどと言っていいくらい、そのような特殊な人たちではありません。

知能指数の統計では、数値的にはごく普通の範囲内の人たち、つまり言い換えればごく普通の人の知能レベルの人たちであることがわかっています。

日本の東大でも、上位の成績で入学してきた才気渙発といった学生が学習の結果を出すかというと必ずしもそうでもありません。

下位の成績で入学してきた人が、地道な努力を厭わずに、優秀な研究成果を出すことも少なくないといいます。

中には特殊な頭脳の人もいるでしょうが、それは本当にごく稀なケースで、成績が良いといっても、ほとんど変わらない知能レベルのゾーン内ということがわかっています。
 


ただし、結果を出す人たちにはひとつの共通点があるようです。
それは、自分なりの学習方法を持っているということです。

音読による記憶が得意なら、それを生かすような学習方法を取り入れる。
書いて覚えるのが得意なら、その方法を磨く。
このやり方だったら負けないという、勝つためのパターンを持っているということです。

朝、早く起きて勉強したほうが集中力が増すタイプなら、その生活パターンを貫き通すほうが、断然有利です。

一度で覚えられないから、いろいろな工夫を試みるのです。
そこで様々な工夫をするから成績が上がっていくのです。

たった一度で覚えられる人は、そういう努力をしません。
ずば抜けて頭がいい人は、短い期間では勝てたとしても、人生という長いスパンでは負けてしまう人が出てくるのです。
その証拠に、現実社会では少しくらいの挫折で崩壊してしまうエリートは、ざらにいます。

逆に、ほんの些細な事でも、この方法なら負けないということがわかれば、繰り返してそれを磨き、さらに繰り返すことで次第に大きな勝利を積み重ねていけば、それは凄い自信につながりますから、学習効果はどんどん上がり続け、いつの間にか、想像もできない高みに到達していることになります。

これを学習することでドーパミンが出る報酬型の勉強法と呼んでいます。

食事や睡眠の方法、あるいは、自重トレーニング(腹筋や腕立てなど)やウォーキングなどでも、学習効果が上がる自分なりのやり方を工夫することが可能です。
自分流のこだわりの手法を編み出すといった感覚です。

たとえば、軽いウォーキングが脳のシナプスを生むことがわかっています。
気分転換の運動なども、生活のどの部分に組み込めばいいかを自分なりに考えていろいろ工夫をして見ることです。

そうしたコツコツとした努力は、やがて報酬型の頭脳を育てることにつながるといわれています。
忍耐や努力は、成功という報酬があるからこそ持続していきます。
自分の得意な方法を見つけたなら、周囲は徹底的に褒めてあげる、そしてそれを押し通してさらに磨きぬくことが重要なポイントです。

記憶力を高める唯一のサプリメント、『PSブレイン』は重大な局面であればあるほど役に立つ頼もしい存在です。

大切な受験に『PSブレイン』をぜひお役立てください。

 
(関連ページ)
 
ローズヒップティー
http://www.pure-supplement.com/rosehip/index.html
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
http://www.pure-supplement.com/phospha/0012.html
IQサプリメント『PSブレイン』
http://www.pure-supplement.com/phospha/10027.html
受験に!PSブレイン&GQ-1
http://www.pure-supplement.com/phospha/set.html
posted by psbrain at 20:09 | TrackBack(0) | 頭の良くなるお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

神経細胞シナプスの解明

東京大学の研究チームは、脳の神経細胞同士のつなぎ目(シナプス)の構造を解明したと発表しました。

研究成果では、『シナプスは3種類のたんぱく質が数珠のように連なって神経細胞の末端同士を橋渡ししている』ことが明らかになりました。

対象は小脳のシナプスで、小脳の神経細胞の末端から飛び出しているたんぱく質「GluRδ(デルタ)2」が、別の神経細胞から分泌されるたんぱく質「Cbln1」をはさんで、相手の神経細胞から飛び出しているたんぱく質「ニューレキシン」と連なってくっつくことをマウスの細胞を使った実験で確認したと発表しています。

それによると、上記の3つのたんぱく質が神経細胞(シナプス)同士を引っ張り合ってつなげているということになります。

また、2009年12月には、健衛生大学や京都大学、東京農工大学の研究チームが、思考や人格をつかさどる高度な脳の部位で、成長してからも神経細胞が新生することをラットの実験で突き止めたと発表しています。

大脳新皮質という部位で、人間の大人の脳でも神経細胞が生まれている可能性があるという趣旨で2009年12月28日発行の米科学誌「ネイチャー・ニューロサイエンス(電子版)」で発表。

海馬という記憶を担う部位では成長してからも神経ができることは知られていましたが、個性などをつかさどる大脳新皮質で見つかったのは初めてで、人格や記憶との関係を探る手掛かりにもなる可能性が指摘されています。

鉄は鍛えて打てば鋼になります。
それと同じように、脳も鍛えることで何歳になっても輝きを失うことはありません。

脳を鍛えるには、脳のパワーをUPする唯一のサプリメント、『PSブレイン』をぜひお役立て下さい。

 
(関連ページ)
 
ローズヒップティー
http://www.pure-supplement.com/rosehip/index.html
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
http://www.pure-supplement.com/phospha/0012.html
IQサプリメント『PSブレイン』
http://www.pure-supplement.com/phospha/10027.html
受験に!PSブレイン&GQ-1
http://www.pure-supplement.com/phospha/set.html
posted by psbrain at 14:30 | TrackBack(0) | 頭の良くなるお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
(関連ページ)
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
頭が良くなる食べ物
脳のしくみ
IQは遺伝するか?
頭を良くする運動
IQが良くなる栄養素
IQサプリメント『PSブレイン』
受験に!PSブレイン&GQ-1