2011年07月29日

《Knowledge leads to wisdom is the gate 》 知識は知恵に至る門である

《Knowledge leads to wisdom is the gate 》という箴言があります。

たとえどのような大量の知識を持っていたとしても、それを使いこなす知恵がなければ、単に百科事典が転がっているに過ぎません。

ゆとり教育の導入は、賢明な日本の頭脳を怖れての米国サイドの圧力であったとされています。

真偽の程は歴史の検証に任せるとして、泉の如く湧き出る知恵も、膨大な知識が根底にあるほうが断然、有利であることは当然です。

現代ほど、知恵のある人の出現が期待されている時代はありません。
 
イメージ 1


日本経済新聞などの報道によると、

茨城県つくば市にあるNational Institute for Materials Science(NIMSニムス)は、7月25日、《鉛を含むテレビのブラウン管ガラスが放射線の遮蔽(しゃへい)材として使えることを実験で確認した》と発表しました。

アナログ放送の終了に伴い、古いブラウン管テレビが大量に家電リサイクルに回される一方、福島第1原発では安く使い勝手の良い遮蔽材が求められており、まさに一石二鳥の解決策として脚光を浴びています。

NIMSの原田幸明・資源循環設計グループリーダー達は、
 
《砕いたブラウン管ガラスを箱詰めし、コバルト放射線源(800兆ベクレル)と線量計の間に置いて遮蔽能力を測定した。

その結果、砕いたガラスの厚さが約55センチあれば、放射線を100分の1まで低減できることが判明。

この遮蔽能力は、厚さ約9センチの鉛板に相当する》
と発表しています。

未曾有の国難を乗り越えるために、知恵の結集が期待されています。

そして世界をも救う《叡智の群像》は、いまの10代・20代の日本の若い人たちの中にあると確信しています。
 
 
(関連ページ)
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
http://www.pure-supplement.com/phospha/0012.html
IQサプリメント『PSブレイン』
http://www.pure-supplement.com/phospha/10027.html
受験に!PSブレイン&GQ-1
http://www.pure-supplement.com/phospha/set.html
posted by psbrain at 19:48 | TrackBack(0) | 天才のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

使えば使うほど能力をUPさせる 不思議な脳の神経細胞

昨年、2010年に、東京大学の研究チームは、脳の神経細胞同士のつなぎ目である【シナプス】の構造の解明に成功したと発表しました。

研究成果では、『シナプスは3種類のたんぱく質が数珠のように連なって神経細胞の末端同士を橋渡ししている』ことが明らかになりました。

この研究対象は小脳のシナプスで、小脳の神経細胞の末端から飛び出しているたんぱく質「GluRδ(デルタ)2」が、別の神経細胞から分泌されるたんぱく質「Cbln1」をはさんで、相手の神経細胞から飛び出しているたんぱく質「ニューレキシン」と連なってくっつくことをマウスの細胞を使った実験で確認したと発表しています。

それによると、上記の3つのたんぱく質が神経細胞(シナプス)同士を引っ張り合ってつなげているということになります。
 
イメージ 1


また、2009年12月には、健衛生大学や京都大学、東京農工大学の研究チームが、思考や人格をつかさどる高度な脳の部位で、成長してからも神経細胞が新生することをラットの実験で突き止めたと発表しています。

大脳新皮質という部位で、人間の大人の脳でも神経細胞が生まれている可能性があるという趣旨を2009年12月28日発行の米科学誌「ネイチャー・ニューロサイエンス(電子版)」に掲載されました。

個性などをつかさどる大脳新皮質でニューロンの新生が見つかったのは初めてで、人格や記憶との関係を探る手掛かりにもなる可能性が指摘されています。

世界中で【脳の可塑性】についての研究が続いています。

脳のCPUをUPする栄養素は【PS】だけです。
記憶力を強くする唯一のサプリメント『PSブレイン』をぜひお役立て下さい。
 
 
(関連ページ)
 
ビタミンの宝庫☆ローズヒップティー
http://www.pure-supplement.com/rosehip/index.html
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
http://www.pure-supplement.com/phospha/0012.html
IQサプリメント『PSブレイン』
http://www.pure-supplement.com/phospha/10027.html
受験に!PSブレイン&GQ-1
http://www.pure-supplement.com/phospha/set.html
posted by psbrain at 16:31 | TrackBack(0) | 脳のしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

記憶力を強化する仕組み

記憶力を強化する物質についての研究が進んでいます。

記憶の貯蔵部位の入り口は海馬にあります。
記憶は、電気インパルスの状態から化学反応を経た記憶痕跡に変容していきます。
しかし、この時点で電気ショックが加わってしまうと、記憶は定着することができなくなり、記憶は消失されます。

記憶の定着には、一定の時間経過が必要であり、時系列に順序立てられた記憶は、脳の貯蔵庫に格納され、やがて感情を伴った記憶として整理されます。

そして、大脳内に複数の記憶のコピーを作るのではないかと考えられています。

ヒトの身体は電気的な信号により動作が制御されていますが、脳も例外ではありません。
脳の神経細胞ニューロンとシナプスは、電気信号によって結ばれています。
 
イメージ 1


情報伝達の仕組みは電気だけに止まりません。
神経組織や血液中の赤血球に存在するアセチルコリンエステラーゼ(AChE)という酵素も、交感神経の中枢部位・神経節・副交感神経や運動神経といった中枢部位における神経伝達物質の分解といった働きを有しています。

前回にもご紹介した酵素による反応を定量的に解析する反応速度論があります。

たとえば、アセチルコリンエステラーゼ(酵素)は、アセチルコリンの加水分解における触媒作用を有しています。

ニューロンの細胞膜に放出された【アセチルコリン】が次の細胞に情報を伝え、【アセチルコリンエステラーゼ】が細胞膜にとりついた【アセチルコリン】を分解して、次の情報伝達の刺激が来る準備をします。

これらは驚異的なスピードで神経細胞の情報伝達を繋ぐのです。

情報伝達のスイッチをONにしたりOFFに切り替えたりといったスピードは、光速の領域です。

記憶力を強化する栄養素(PS)についての研究は、ごく最近の研究成果です。

脳にとってどのような栄養素が必要なのでしょうか。

脳が動くためのエネルギーとしては糖分が必須です。
そして、ヒトとしての脳の働き(記憶・分析・判断)といった高度な前頭前頭野の部位が必要としている栄養素はPSが筆頭栄養素になります。

暑い夏を迎えて、いよいよ受験の天王山という難所にさしかかっています。

安全性の高い日本で製造される高機能サプリメント【PSブレイン】をぜひお試し下さい。
 
 
(関連ページ)
 
ビタミンの宝庫☆ローズヒップティー
http://www.pure-supplement.com/rosehip/index.html
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
http://www.pure-supplement.com/phospha/0012.html
IQサプリメント『PSブレイン』
http://www.pure-supplement.com/phospha/10027.html
受験に!PSブレイン&GQ-1
http://www.pure-supplement.com/phospha/set.html
posted by psbrain at 13:57 | TrackBack(0) | 脳のしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
(関連ページ)
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
頭が良くなる食べ物
脳のしくみ
IQは遺伝するか?
頭を良くする運動
IQが良くなる栄養素
IQサプリメント『PSブレイン』
受験に!PSブレイン&GQ-1