2011年12月22日

脳の謎 進化と可能性

ヒトの脳については、まだ解明されていない部分が大半を占めています。

中でも、脳の神経細胞(ニューロン)については、世界中の研究者が熱い視線を注いでいますが、仕組みがひとつ解明される度に、また、新たな謎が現れるという、果てしない努力の継続がなされています。

日本の複数の大学の研究チームは、『思考など高度な機能を担う脳の部位(大脳新皮質)において、成長期だけではなく、成体でも【神経細胞】が新たに作られていること』を究明し、その研究成果は、米科学誌ネイチャー・
ニューロサイエンス(電子版)に掲載されました。

いままで、『成熟した個体では脳の神経細胞が増えることはない』と信じられてきた大脳生理学上の(常識)が、大きく覆されたことになります。

大脳生理学において、長く続いてきた論争に、科学的根拠に基づいた終止符を打つことになるでしょう。

脳の不思議はそれだけではありません。
いわゆる、世間一般の常識さえをもひっくり返す事実もわかってきました。
 
イメージ 1


例えば、幼少期から思春期まで、夜尿症の治らなかった人の場合、大人になってから、前頭前頭野の発達が夜尿症のなかった人よりもさらに大きく発達する可能性が大きいことが明らかになったのです。

いわゆる【大器晩成のメカニズム】が解明されようとしているのです。

歴史上の人物では、土佐の生んだ英雄『坂本竜馬』がそれに該当するそうです。

20歳を過ぎるまで、学問とは程遠い存在だった悪童が、一念発起して司法試験を突破して弁護士になっているケースなど、マスコミなどを通じてご存知の方も多いでしょう。

また、ひと度、社会人となった女性が、必要性を痛感して会社を退社、医学部に再入学して医師となったケースも見受けられるようになりました。

過去はどうあれ、真剣に壁を乗り越えようする努力は脳の不可思議な能力を切り開いていくことに他なりません。

必ず勝つと決めて、絶対に『あきらめない』ことこそ、栄光を手にする最良の方法ではないでしょうか。

何歳になっても『脳は進化を続ける』のですから。

 
(関連ページ)
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
http://www.pure-supplement.com/phospha/0012.html
IQサプリメント『PSブレイン』
http://www.pure-supplement.com/phospha/10027.html
受験に!PSブレイン&GQ-1
http://www.pure-supplement.com/phospha/set.html
posted by psbrain at 21:31 | TrackBack(0) | 脳のしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

難問を解決する知恵は何処に 期待される日本の英知

明るいニュースが報道されましたので、ご紹介いたします。

以下、毎日新聞より抜粋・・・。

福島原発事故>落ち葉のセシウム 完全除去法を開発
毎日新聞 12月15日(木)2時30分配信

落ち葉や雑草などから放射性セシウムを完全に除去する方法を、千葉大工学部の片山栄作特別研究員(62)=元東大医科学研究所教授=と群馬県渋川市の阿藤工務店専務、川上勇さん(63)が開発した。

セシウムが葉や茎に含まれる「プラントオパール」(植物石)と呼ばれる粒子に結合していることを突き止め、プラントオパールを分離することでセシウム除去に成功。片山さんは「さまざまな除染に応用できる」と期待している。

2人は放射性セシウムに、雲母などケイ酸化合物を主成分とする鉱物と強く結合する性質があることに着目。
同じ主成分のプラントオパールにも同様の現象が起きるとの仮説を立てて実験した。

福島県南相馬市で11月中旬、刈り取られた雑草570グラムを水分が蒸発しないよう密封。
どろどろの液状に腐らせた後の12月10日に測定すると、1キロあたり2万8924ベクレルの放射性セシウムが計測された。

これに水を加えてコーヒーフィルターでろ過すると、ろ過後の液体からは検出されなかった。

フィルターに残ったかすを顕微鏡で観察すると、多数のプラントオパールを確認。

セシウムがプラントオパールと化学的に結合し、フィルターに引っかかったとみられる。

かすの容積は元の雑草の約10分の1になった。
かすにはセシウムが濃縮されるが、置き場探しが課題の落ち葉や雑草の容積を減らせるとみて、2人は大量に処理できる装置を開発したい考えだ。


プラントオパールは数マイクロメートル〜100マイクロメートルほどの粒子。
枯れた葉からはがれて飛散することから、片山さんらは

▽落ち葉や雑草は野積みせず閉鎖された所に保管する
▽植物の多い汚染地域ではマスクをする−−などの対策が必要と指摘している。

片山さんと川上さんは趣味の天文観測仲間。
福島県の友人から除染の相談を受けた川上さんが研究を進め、片山さんが協力した。
片山さんは「本来なら論文にして発表するところですが、被災地のために実用化を優先します」と話している。

以上。


誰が、どのような知恵を出したか、そうして、どのように実用化されていくのか。

日本のメディアは正確に伝える責任があります。
日本は、英知を集結しなければならない時を迎えているからです。

個人の運命を左右するのも、知恵と努力です。
同様に、人類を救うのは、人類の英知しかありません。

久しぶりに明るいニュースに触れて、晴れ晴れとした気持ちです。


(関連ページ)
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
http://www.pure-supplement.com/phospha/0012.html
IQサプリメント『PSブレイン』
http://www.pure-supplement.com/phospha/10027.html
受験に!PSブレイン&GQ-1
http://www.pure-supplement.com/phospha/set.html
posted by psbrain at 15:07 | TrackBack(0) | 日本の英知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

誰もが知能指数(IQ)向上遺伝子を持っている

合格した人は知っている【受験に勝つ秘訣 PSブレイン】

IQを変化させることは、自身の運命をも変化させることに直結しています。

科学の進歩は、ある特定のヒトだけが例外で、選ばれたヒトだけが幸運を享受できるといった迷信を打破してきました。

長寿遺伝子でさえ、すべてのヒトに備わっていることが、既に明らかにされています。

2011年現在、寿命を伸ばす働きのある遺伝子は30個以上も発見されています。

しかも、レオナルド・ガレンテ博士が発見したサイレント・レギュレーター・インフォメーション(Sir)2は、カロリー制限をすることで発動する長寿遺伝子ですから、高価な薬品や高価な食べ物に頼らなくても、誰もが簡単に発動可能な長寿遺伝子といえるでしょう。

IQ向上遺伝子も、全てのヒトがもっていることがわかっています。

興味深い例を挙げると、交通事故により脳の一部を損傷した男性が、身体の回復とともに、書物を一読しただけで、何頁に何が書いてあったか、克明に述べることができる能力が発現したケースがあります。

これも、長い間、このヒトだけの特殊なケースと考えられてきましたが、最近になって、ごくふつうの脳の機能のヒトが、脳に受けたショックが、なんらかの引き金となり、もともと持っていた能力が発動したと考えられており、他の全てのヒトにも同じ能力が潜在している可能性が考えられるようになってきました。
 
また、芸術的才能が発現したケースも知られています。
 
いままで絵画に関心の無かった男性が、事故による脳のダメージの後で、猛然と絵を描き出して、その革新的なオリジナリティで、世界的に高い評価を得ています。
 
絵筆を持ったこともないような人が、突然、天性の才能を開花させたのは、誰もが、このような才能を有していることを示唆しています。
 
一般的に、脳の能力の98%以上は、発現することもなく消えていくのだと考えられています。
そして、2011年現在も、発現させる有効な方法は解明されていません。 
イメージ 1

脳の記憶能力についても、様々な考え方があります。

生活の中で、眼球に映った全ての事象を忘れることなく憶えていると、思考の妨げになり、日常生活に支障をきたすため、強制的に記憶情報の整理と忘却のための指令がでていると考える研究者もいます。

また、長期記憶は、追憶という作業で記憶にアクセスすることができることから、全ての出来事は、細大漏らさず、脳の記憶の格納庫に存在していると考える研究者もいます。

大事なことは、記憶を必要な時に、タイミングよく的確に思い出す力です。
忘却された記憶であっても、必要に応じて即座に取り出せる能力です。

高度な脳機能を駆使している人たちは、【ある栄養素】を本能的に欲していることがわかっています。

その栄養素とは、脳の神経細胞の産生に関与する栄養素である【PS】です。

人生における【ここいちばん】という時にこそ、脳のCPUをUPする
唯一の高機能サプリメント【PSブレイン】をお役立てください。


(関連ページ)
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
http://www.pure-supplement.com/phospha/0012.html
IQサプリメント『PSブレイン』
http://www.pure-supplement.com/phospha/10027.html
受験に!PSブレイン&GQ-1
http://www.pure-supplement.com/phospha/set.html
posted by psbrain at 15:27 | TrackBack(0) | 脳のしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
(関連ページ)
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
頭が良くなる食べ物
脳のしくみ
IQは遺伝するか?
頭を良くする運動
IQが良くなる栄養素
IQサプリメント『PSブレイン』
受験に!PSブレイン&GQ-1