2012年03月30日

受験に勝つ高機能サプリメント 【PSブレイン】

記憶力を産生する部位については、アルツハイマーや認知症といった難病の解決に関わっているため、世界的規模で研究が進んでいますが、2012年現在も、記憶の産生に関わる根本的なシステムの詳細は、明らかになっていません。

いままでは、脳の機能は加齢と共に低下していくと考えられてきました。

確かに、加齢と共に脳細胞は死滅していきます。

ところが、最近の研究では、脳の機能のピークは60歳前後で、その後も発達を続けるケースがあることが明らかになっています。

しかし、加齢とともに記憶そのものが崩壊していくケースもあります。
70代80代であっても、若い頃と比べて遜色の無い脳の機能を持つヒトと、そうでないヒトとの相違点もわかってきました。

脳の重量が重いから、IQが優れているのではなく、たとえ、脳のあちこちがスカスカであっても、記憶力・判断力・創造力などを司る部位が健全であれば、脳は十分に機能できることが明らかになったのです。

脳は使えば使うほど発達することがわかったのは、脳に【可塑性】があるからに他なりません。
 
イメージ 1


では、脳の可塑性はどのようにして解明されたのでしょうか。

最初に歯状回の中に生まれるシナプス(新生シナプス)に可塑性があることを証明したのは、1973年のティモシー・ブレスたちの研究です。

その後、トロント大学の【海馬】の研究では、古くから存在するニューロンよりも、新たに生まれる『新生ニューロン』の記憶の優位性が証明されました。

ウォトウィック博士の論文では、学習には新生ニューロンが適していることが結論つけられています。

海馬の中の重要な神経細胞が死滅したとしても、それに代わる新生ニューロンが、脳の可塑性を維持するため、脳は年齢とともに発達し続けることがわかってきました。

新生ニューロンは、散歩などで歩くことにより生まれるといわれています。
ドイツ哲学の雄、カントやショーペンハウエルたちは、ハイデルベルクにある哲学の道を毎日、散歩していました。

哲学の道はネッカー川を挟んで、中心市街地の対岸の山辺から、ネッカー川を並行に通る散歩道で、冬は雪で凍結したり、季節によっては苔ですべりやすい箇所があったりと、なかなかハードな道ですが、偉大なドイツ哲学には少なからぬ縁があります。

ウォーキングやジョギングでも新生ニューロンは誕生します。
偉大な哲学者たちの思索も、散策によって生まれる新生ニューロンが多大な影響を与えたと推察されます。

学習の合間に、頭を軽く回したり、足ふみやスクワットをすると、散歩と同様の効果(新生ニューロンが生まれる)があることもわかっています。

いくら高性能のエンジンがあっても、ガソリンがなければ前に進むことはできません。
それと同じように、どんなに優位な遺伝形質を持っていたとしても、それを発現させる因子が無ければ、優れた知能は現れません。
 
記憶力を高めるためには、脳の神経細胞の産生に関わっている優れた物質【PS】が必要です。
 
受験に勝ち抜くために、記憶力を高める唯一の高機能サプリメント『PSブレイン』を、強くお勧めいたします。

 

(関連ページ)
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
http://www.pure-supplement.com/phospha/0012.html
IQサプリメント『PSブレイン』
http://www.pure-supplement.com/phospha/10027.html
受験に!PSブレイン&GQ-1
http://www.pure-supplement.com/phospha/set.html
posted by psbrain at 15:02 | TrackBack(0) | IQサプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

受験を勝ち抜くサプリメント 【PSブレイン】

記憶力を増強する栄養素の存在。

いままで発見されていなかった遺伝子発現物質。

何故、ヒトの脳には膨大な数の神経細胞が存在しているのでしょうか。
その多くは、何の働きをすることもなく消えていくことがわかっています。

素晴らしい能力を秘めた遺伝子でさえ、細胞の奥深くに格納されたまま、ただの一度も発現しないまま消えていきます。

ただし、ひとたび知的能力を発現する遺伝子が目覚めたら、眠ったままの脳の神経細胞も、猛烈な勢いで活動を開始していきます。

ヒトの遺伝子の98%は、きっかけが無ければ、どんなに優秀な才能を秘めていたとしても、発動することもなく、無為に消えていくのです。
 
イメージ 1


【PS】は、誰もが持っている【潜在的に存在する知的能力】を、速やかに発現させる因子として働きます。

大脳生理学や生体分子の研究では、【脳の可塑性】を複数の領域で証明してきました。

特に、最近では、自ら遺伝情報を改変しながら、必要な部位に移動するレトロトランスポゾンの働きが研究されています。

レトロトランスポゾンとは、移動する遺伝子のことで、遺伝情報の伝達機能とともに、自己を改変する機能を持っています。

例えば、トランスポゾンは、遺伝子の一部を切り出して別の場所に移動するカット&ペーストという働きがあるのに対して、遺伝子の一部をコピーして挿入するコピー&ペーストという働きをするのが、レトロトランスポゾンなのです。

レトロトランスポゾンは自らのコピーをつくって、ゲノム(全遺伝情報)のほかの場所に入り込む性質があり、遺伝子の発現を制御するスイッチ部分に入り込むと、その発現が増強されたり抑制されたりすることがわかってきました。

受験は、自己実現の手段に過ぎません。
しかし、手段である以上、勝ち抜かなければ意味がありません。

最近の傾向として、祖父や祖母から、大切な孫へのプレゼントとしても、【PSブレイン】は人気があります。

新しい季節の到来です。
この機会に、受検を勝ち抜く高機能サプリメント【PSブレイン】を、ぜひ、お試しください。


(関連ページ)
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
http://www.pure-supplement.com/phospha/0012.html
IQサプリメント『PSブレイン』
http://www.pure-supplement.com/phospha/10027.html
受験に!PSブレイン&GQ-1
http://www.pure-supplement.com/phospha/set.html
posted by psbrain at 18:07 | TrackBack(0) | IQサプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

脳を育む物質 【PSブレイン】

人類は不可能を可能にしてきました。

小説家ジュール・ヴェルヌ(Jules Verne, 1828年2月8日 - 1905年3月24日)の書いた未来図は、そのほとんどが現実のものとなりました。

唯一、不可能と考えられてきたタイムマシンについても、昨年の【光の速度を超える物質の証明】で、アインシュタインの理論が揺らぎ、タイムマシン実現の可能性は、もはやゼロではなくなっているのです。

人類史上、多くの天才たちが、宇宙や生命のロマンを解明してきました。
 
イメージ 1

脳の可能性についても、マグーン(Magoun, H. W.)の提唱した『下行路の理論』は、今日の解剖学において立証されています。

脳の感覚神経は、汎的投射系に二つの方向が存在し、それは互いに影響を及ぼしているというのがマグーンの理論です。

【大脳皮質のあらゆる部位に存在しているニューロンの軸索は、脳幹網様体に達している】というということになりますが、簡単に言うと、『楽観的な思考形態は成功を呼び寄せる』ということになります。

悲観的な人のニューロン活動は、常に有害なインパルスを発生していることが明らかになっており、自律神経に潜り込んだインパルスの影響で多様な病気が引き起こされることがわかっています。

また、楽観的な思考形態の人のインパルスは、免疫機能の向上を促し、心身の健康に大きな影響を与えます。

この時に分泌されている物質は『脳を育む物質』とも考えられていて、2012年現在も未知の物質です。

いずれこの物質の解明はなされると信じます。

記憶力をUPさせる唯一の高機能サプリメント『PSブレイン』も脳を育む物質に近い存在です。

人類の歴史は不可能を可能にしてきた歴史といえます。
空を飛び海にもぐり、音速で飛行し宇宙から地球を眺める。

細胞というミクロの世界から、銀河系宇宙といったマクロの世界まで、人類の可能性はとどまるところを知りません。

もし、何としても叶えたい『夢』があるなら、躊躇しないで果敢に挑戦することをお勧めします。

『わたしにはそれができる』と信じた人だけが『夢』を掌中にしています。

『夢』を現実に引き寄せるために『PSブレイン』をぜひお役立て下さい。

(関連ページ)
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
http://www.pure-supplement.com/phospha/0012.html
IQサプリメント『PSブレイン』
http://www.pure-supplement.com/phospha/10027.html
受験に!PSブレイン&GQ-1
http://www.pure-supplement.com/phospha/set.html
posted by psbrain at 20:10 | TrackBack(0) | 天才のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
(関連ページ)
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
頭が良くなる食べ物
脳のしくみ
IQは遺伝するか?
頭を良くする運動
IQが良くなる栄養素
IQサプリメント『PSブレイン』
受験に!PSブレイン&GQ-1