2013年02月15日

受験に勝つ Synaptic Plasticityを活性化する

脳という機関は、使えば使うほど発達することが明らかになったのは、脳に【可塑性】があるからに他なりません。

記憶や学習といった高次元の神経機能の働きは、基盤となっているシナプスの可塑性(synaptic plasticity)によるものなのです。

では、脳の可塑性はどのようにして解明されてきたのでしょうか。続きを読む


posted by psbrain at 16:45| 脳のしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
(関連ページ)
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
頭が良くなる食べ物
脳のしくみ
IQは遺伝するか?
頭を良くする運動
IQが良くなる栄養素
IQサプリメント『PSブレイン』
受験に!PSブレイン&GQ-1
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。