2014年01月31日

脳機能を活性化させる栄養素

脳に刺激を与える栄養素の存在。

勉強などに積極的にやる気がでる、あるいは、困難な状況にあっても意欲的になるといった、ポジティブな精神状態は、脳のどのような部位が活性化した状態なのでしょうか。

現在、このような積極的な精神状態を生み出す部位の特定は、正確には確定されていませんが、そのおおよその範囲は明らかになっています。

これらの脳の部位に、特定の栄養素が大きく作用していることもわかっています。
ある特定の栄養素が、脳の満腹中枢を刺激して、その結果、困難な学習さえもスムースに達成させるのです。

その夢のような栄養素とは、ある特定のアミノ酸群です。


nangoku.jpg



体重の減量を成功させるアミノ酸もあります。

現在、わかっているのは、カツオブシやカツオだしに多く含有されている【ヒスチジン】というアミノ酸です。
このアミノ酸は、消化・吸収されると、脊髄・脳関門を速やかに通過して、ヒトの脳内で、【ヒスタミン】に変化します。

ヒスタミンは、脳の重要な神経細胞を刺激します。

つまり、満腹中枢の一つである【ヒスタミンニューロン】を刺激して、十分な満腹感を与えるのです。
ダイエットの敵とも言われる容赦ない飢餓感とも無縁になり、徒に無用な敗北感に晒されることもなく、楽な気持ちでダイエットに取り組むことができるのです。

学習効率を飛躍的に上昇させる栄養素も確定されています。

それはPSブレインの主要成分であるPSです。
2014年現在も、脳のCPUをUPさせる唯一の栄養素です。

この機会に、高機能サプリメント『PSブレイン』を、ぜひ、お試しください。




 
(関連ページ)

IQの良くなるお話―はじめに













posted by psbrain at 18:37| 脳のしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

公認会計士になるには


公認会計士試験 学歴別合格者調
区分願書提出者論文式受験者合格者合格率
大学院修了778208465.9%
会計専門職大学院修了1077661716.6%
大学院在学13632139.6%
会計専門職大学院在学277754415.9%
大学卒業684115175678.3%
大学在学262555934813.3%
高校卒業1172167655.5%
その他31858247.5%
公認会計士・監査審査会「平成25年公認会計士試験の合格発表について」



公認会計士を目指す場合、かなりの勉強量を覚悟しなければなりません。

毎日、勉強漬けの日々が続き、さらに、合格するためには生活のすべてを注ぎ込む覚悟が必要です。
それほどの難関というイメージがありましたが、現在は合格率が少し上昇しています。

これをチャンスととらえて見事、突破された方も少なくありません。

大きな企業には必ず複数の会計士が必要です。
海外部門もあれば、連結決算など複数のチームであたる必要が生じるからです。

小さな事業体を一手に引き受けて大成功を収めている公認会計士もいます。

資本主義の先進国である以上、無くてはならない職種ですが、目指すからには明確なビジョンを持って臨むことをお勧めいたします。


公認会計士試験の突破は、ほんの入り口に過ぎません。
それ以降のスタイルを明確にしながら、真の成功者へと歩を進めてください。

そのために、高機能サプリメントPSブレインが存在します。

夢を現実にする力......
この機会に、ぜひ、お試しください。

『人間が頭で考えることは、すべて実現可能で ある』
           
                   アルベルト・アインシュタイン

 
(関連ページ)

IQの良くなるお話―はじめに













posted by psbrain at 19:21| 公認会計士試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

医師国家試験への道のり

マスコミに就職してから本当になりたかった職業は医師だったと気付き、もう一度勉強をやりなおして医師になった女性や、電車運転士になりたくてなってみたものの弁護士という職業に興味を抱き、猛勉強して司法試験を突破された男性など、やりなおしたいというお気持ちを強くもたれている人が少なくありません。


tree6.jpg



医師になるためには医学部に入る必要があります。

医学部も4年生の後半には、5年生から始まる臨床実習に参加するためのテストがあります。
ポリクリと呼ばれる臨床実習の前には、共用試験(CBTとOSCE)を受験しなければなりません。

これに合格してはじめて臨床実習の資格を得ることになります。

CBTは約60%前後を正解できれば合格ラインと言われています。
合格率は8割程度ということなので20%の人はポリクリへの参加は見送られることになります。

CBTや実技のOSCEには追試制度が認められていますから、奮起して再チャレンジが可能です。

最終的に医師国家試験を突破することで医師へということになりますが、合格率を重視するため大学側に学力の備わっているところをきちんとした成績で示しておくことも重要なポイントです。

見事に難関を突破された方たちからいただくメールは、本当にうれしいお便りです。


年齢に関係なく効果を発揮する高機能サプリメント『PSブレイン』ここいちばんという時に、必ず、お役に立ちます。

ぜひ、お試しください。



 
(関連ページ)

IQの良くなるお話―はじめに













posted by psbrain at 18:01| 医師国家試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
(関連ページ)
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
頭が良くなる食べ物
脳のしくみ
IQは遺伝するか?
頭を良くする運動
IQが良くなる栄養素
IQサプリメント『PSブレイン』
受験に!PSブレイン&GQ-1