2015年10月30日

受験合格サプリメント PSブレイン



必要以上のカロリーを摂取しないことと、体力や年齢に見合った適度な運動量は、脳の機能を高度に維持することが多くの研究により明らかになっています。

最新の脳機能についての研究報告では、

『肥満すると、大脳辺縁系の一部である海馬が1年で2%近く収縮していることが明らかになった。
驚くべきことに、その収縮率はアルツハイマー病の脳の収縮率に匹敵する・・・
その原因としては、脂肪細胞から浸出する免疫系化学物質が考えられる。
肥満によって脂肪細胞が増えると、分泌される化合物の量も増え、海馬で細胞死を促進しつつ細胞誕生を抑制するという二重の影響が現れる』

以上のように報告されています。

ps2.jpg

ブドウ糖は、脳のエネルギー源として知られていますが、糖分の過剰摂取も脳の機能を低下させるという研究報告もあります。

さらに積極的に脳の機能を効率化させる栄養素についても研究が進んでいます。

2015年現在、脳の機能を活性化させる高機能栄養素は【PS】以外に存在しません。
しかも、副作用の無い安全性の優れた唯一の栄養素なのです。

脳の神経細胞(ニューロン)は、一度、死滅すると再生はできないと長い期間、信じられてきました。
ところが、失われた神経細胞も、新たに再生することが明らかになっています。

【PSブレイン】は、脳の神経細胞の新生に深く関わっている栄養素です。
神経細胞の新生が多ければ多いほど、記憶力・判断力・思考力は増大していきます。


もうすぐ、受験本番です。
この機会に、受検を勝ち抜く高機能サプリメント【PSブレイン】を、ぜひ、お試しください。
posted by psbrain at 18:37| IQサプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

受験合格のために生まれた高機能サプリメント


いよいよ10月も下旬に差し掛かってまいりました。

目前に迫った受験のストレスもかなり大きくなってくる季節です。
これまでの勉強に対する努力をさらに効率的にするために、高機能サプリメント『IQサプリメントPSブレイン』があります。

何故、IQサプリメントPSブレインを服用すると脳の機能がUPするのでしょうか。
今回はその仕組みについて記載いたします。

神経組織や血液中の赤血球に存在するアセチルコリンエステラーゼ(AChE)という酵素は、交感神経の中枢部位・神経節・副交感神経や運動神経といった中枢部位における神経伝達物質の分解といった働きを有しています。

ps17.jpg

PSの優れた働きのひとつに、記憶の中枢部に存在する神経伝達物質を生成する作用がありますつまり、これまではある一定の年齢に達すると脳の神経細胞はその数を減らしていくという考え方でしたが、大脳生理学の進化は『実は脳の神経細胞は必要な箇所に新たに産生されるということが明らかになってきたのです。

これは大脳のすべての部位に当てはまる現象ではありませんが、脳機能の可塑性は加齢とともにスカスカになってしまった脳でさえも必要とあらば、その箇所を埋めるように橋渡しをするという作用が確認されています。

このようにして記憶力の増大や思考力の向上を高める働きを脳自身が有していることは非常に興味深い事象です。

PSも酵素のひとつですが、その働きについては酵素による反応を、定量的に解析する反応速度論が注目を集めています。

反応速度論(chemical kinetics)というのは、反応進行度の時間変化(速度)に関する物理化学を指します。

主に、物体の速度を扱う力学との類推であり、以前は、化学動力学といいました。

この学問の目的は、反応速度を解析して、その反応機構及び化学反応における物理学的本質の解明にあります。

原子や分子の微視的運動状態が、巨視的な反応速度解析に依存しないで、量子化学の理論に基づいた計算化学的な手法で評価していくのです。

いわば、化学反応を制御する基礎論理の学問と言えます。

たとえば、アセチルコリンエステラーゼ(酵素)は、アセチルコリンの加水分解における触媒作用を有しています。

脳の神経細胞であるニューロンの、細胞膜に放出された【アセチルコリン】が、次の細胞に情報を伝え、【アセチルコリンエステラーゼ】が細胞膜にとりついた【アセチルコリン】を分解して、次の情報伝達の刺激が来る準備をします。

これらは驚異的なスピードで神経細胞の情報伝達を繋ぐのです。


脳における、情報伝達のスイッチをONにしたりOFFに切り替えたりといったスピードは、この時、光速の領域に入っていきます。


IQサプリメントPSブレインを使用することで脳の神経細胞の情報伝達スピードが増幅されていきます。

反応進行度の時間変化(速度)に関する栄養素は、2015年現在もPSだけです。

IQが普通の場合でも、著しい記憶を繋ぐ神経細胞間の伝達速度の増加が確認されているのです。

この機会に、あらゆる受験に、勝つための栄養素。
高機能サプリメント『IQサプリメントPSブレイン』を、ぜひ、お試しください。


posted by psbrain at 13:58| IQサプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

受験合格サプリメントの存在


1985年に英国の日本人研究のチームは、日本人の頭脳が明晰なのは魚などに含有されている
EPA・DHAによるとことが大きいという趣旨の報告書を明らかにしました。

これを受けて日本ではEPA・DHAのサプリメントが大流行したのはご存じのとおりです。

2004年になると英国の同じ研究チームがEPA・DHAには頭脳を明晰にする効果は無いと前言を撤回する報告書を
明らかにしています。

良いほうのニュースは伝わり、あまり良くないニュースは伝わりにくいというのが日本の報道姿勢ですが、
相変わらずEPA・DHAの人気は大きいようです。

img_60351_12397180_0.jpg

2015年現在も、記憶力や思考力を明晰にする栄養素はただひとつ、唯一PSだけであることが明らかになっています。

アルツハイマーや認知症の治療にも使用されており、その安全性から欧米を中心に処方箋の不要な高機能サプリメントとして
ひろく販売されるようになっています。

日本でも、最近、PSのサプリメントとしての許可を厚生労働省が認知して処方箋なしで使用することが可能です。
大切なこどもに使用するわけですから、安全性と質の高い高機能サプリメントが求められています。

医療水準の高機能サプリメント【受験サプリメントPSブレイン】は、安全基準を6歳から設定しており、中学・高校・大学受験から
医師国家試験・司法試験・公認会計士試験など多くの受験に活用されています。

最近はADHD(注意欠陥/多動性障害)にも多大な効果があるという医学的証明(エビデンス)が欧米の研究機関から相次いで
報告され、日本でも【IQサプリメントPSブレイン】を使用される方が増えてきました。

厳選された原料と高度な抽出技術により生産されていますが、フル生産でも数には限りがございます。
定期購入を利用していただきますとサプリメントの確保をいたしますのでぜひ、ご利用ください。

割引率もさらに上昇しております。

この機会に、ぜひお試しください。


posted by psbrain at 16:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
(関連ページ)
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
頭が良くなる食べ物
脳のしくみ
IQは遺伝するか?
頭を良くする運動
IQが良くなる栄養素
IQサプリメント『PSブレイン』
受験に!PSブレイン&GQ-1