2016年02月04日

受験に勝つ



2016年現在、【PS】の持つ可能性を証明する研究成果として、新しく発見された、記憶力を増大させる働きを持つ【酵素】の存在に、注目が集まっています。
酵素はenzymer エンザイム とも呼ばれていて、『生体で起こる化学反応に対して触媒として機能する分子』と定義されています。
酵素によって触媒される反応は“酵素的”反応といいます。
酵素の構造や反応機構を研究する分野とヒトゲノムの研究が合体するなど学問領域は複雑に錯綜しながら深化を進めています。

元々、ヒトの体内には多くの酵素が存在しますが、その中の一部の【酵素】には、眠ったまま、生涯にわたって発動することのない【優れた遺伝子】を覚醒させる、遺伝子活性因子としての働きがあります。

redline.jpg

ヒトの脳の神経細胞である【シナプス】では、互いに結合しながら神経回路を形成している神経細胞【シナプス】が、神経活動の活性化による興奮で、グルタミン酸を放出することがわかっています。

興奮によって放出されたこのグルタミン酸は、脳の【興奮性神経伝達物質】そのものなのです。

その働きは、次の神経細胞に存在するタンパク質であるグルタミン酸受容体に結合することで、神経細胞の興奮を伝達していくのです。

例えば、【学習】を繰り返すことで脳の【グルタミン酸受容体】は、その数を増やしていくことがわかっていますが、この現象は、脳の記憶に大きく関わっている可能性が指摘されています。

記憶や学習の成否は、【神経伝達効率】という分子レベルの変化に変換されることによって、神経細胞であるシナプスに貯えられることで決定されていきます。

これらの働きをサポートする栄養素として注目されているのがPSです。
事実、司法試験を何回か受けて落ち続けていた人がPSブレインを使用した年に合格したという報告を複数の方からいただいております。

posted by psbrain at 11:45| IQサプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
(関連ページ)
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
頭が良くなる食べ物
脳のしくみ
IQは遺伝するか?
頭を良くする運動
IQが良くなる栄養素
IQサプリメント『PSブレイン』
受験に!PSブレイン&GQ-1
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。