2016年04月01日

頭が良くなる可能性は



ヒトの頭脳は良くなるのでしょうか

良くなるとするとその方法はどのようなものでしょうか。

この問題は脳の神経細胞の再生が可能かという問題とともに常に研究されている分野です。

脳の神経細胞は再生が可能であることが、解明されたのはごく最近になってからです。
脳の神経細胞をニューロンと呼びますが、どのように定義されているのでしょうか。

『ニューロン新生とは、神経幹細胞と呼ばれるニューロンの素となる細胞がニューロンへ分化する事である』

上記の定義は、神経幹細胞に触れています。

つまり、脳の神経細胞は増えることはないと考えられていましたが、海馬と側脳室と呼ばれる部位に神経幹細胞が存在していることが明らかになり、この部位においてニューロンの新生を行うことが報告されているのです。

earth2.jpg

記憶を司ることで有名な脳の部位は海馬ですが、海馬の神経幹細胞は、学習や豊かな環境下で、その増殖頻度が増加すると報告されています。
見逃してはならない重要なポイントとして、ストレスを受けたり、加齢(歳をとること)によって神経幹細胞は減弱することも同時に報告されました。


ニューロンの存在が発見されたのは19世紀後半です。
スペインの神経解剖学者であるラモ二・カハールによりニューロンが発見されたのです。

つい最近まで、ニューロンの新生は胎生期から幼年期において生じ、成体期では生じないというのが定説になっていました。

際損の研究では成体脳においても、記憶にかかわる海馬体の歯状回部位において、個体の生涯を通じて新しくニューロンが生み出されていることが報告されており、ニューロンは決して再生しないという従来の定説は覆ったのです。

こうして成体脳におけるニューロン新生が明らかになると、今度はニューロン新生を制御する機構や新生ニューロンの機能に関する研究が精力的に行われるようになりました。
ニューロン新生の研究は記憶や学習、疾患、ストレスとの関わりなど、解決すべき課題が多く存在しているからです。

記憶形成や抗うつ作用を担うニューロン新生は、ニューロン新生に関する研究成果として記憶障害や精神疾患に対する応用が期待されている研究分野でもあります。

PSの存在に光が当たっています。
IQサプリメントPSブレイン】を、ぜひ、お試しください。


posted by psbrain at 11:27| IQサプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
(関連ページ)
IQの良くなるお話―はじめに
日本人のノーベル賞受賞者
頭が良くなる食べ物
脳のしくみ
IQは遺伝するか?
頭を良くする運動
IQが良くなる栄養素
IQサプリメント『PSブレイン』
受験に!PSブレイン&GQ-1
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。